履歴・職歴書検討の上、求人会社へ紹介する前に必ず面談をさせてもらいます。
 求人会社からの要望にマッチしていると判断した方のみ紹介します。
 なお、履歴・職歴書にいては求人会社に「自分を理解してもらう」ように書くようにアドバイスします。自分の言いたいことだけを述べるだけで必ずしも相手の理解を得られません。